映画の後にエスプレッソを。

映画の後にエスプレッソを。優雅な生活に憧れた人生の生き方を、楽しく、おもしろく、ときにはせつなく綴ることができればと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引退

dennshirenji

今日で引退します。

私は91年製のトースター付き電子レンジ。

このコンパクトなサイズに
トースター機能がついています。

今から21年前に
ここの家族の一員として来ました。
当時の多機能電子レンジとしては
優秀だったと思います。


ちょうどこの家族の2番目の子供が
関西の大学に通うために下宿を始めたころ。
一人暮らしのためにと
私を迎え入れてくれました。

一生懸命、大学生活の一人暮らしを支えてきました。
もちろん卒業して社会人となっても。


しばらくすると今度は
この家族の3番目の子供が社会人になり
中四国の新天地で一人暮らしをスタートすることになりました。
次男の結婚・新生活のスタートのタイミングもあり
私はこの子供のところへと引き継がれ新生活を支えることになりました。


どちらの生活も最初の頃は基本的に
コンビニのお弁当と食パンを焼くぐらいで
単に温める・焼くだけでした。
若い時代の生活を支えるとはこんなもんです。


その後ここ7年ぐらいは
3番目の子供の仕事の関係もあり東京で暮らしてきました。

今ではずいぶんと私を使い作る料理も品数が増え
コンビニ弁当を温めることは
ほとんどなくなりました。
嬉しいことです。


時代が進むにつれて世の中の電子レンジは
スチーム温め機能や省エネなど様々な機能を持ち
私とはくらべものにならないくらいの
すばらしい電子レンジが出てきました。

それでもこの家族は
機能より思い出を温めたいということで
「動かなくなるまで使い続ける」と
少しずつ調子が悪くなっている私を
今日まで本当に大切に使い続けてくれました。

今日で21年。
電化製品としては少し長く
一緒に生活をさせていただきました。

とうとう私は温める焼くということができなくなり、
しばらく休息を戴くことになりました。


今日で引退。
もう使いどころのない私を
きれいに磨いてくれた家族。

「長い間、ありがとう」という言葉に
お互い心が温まったのを感じました。


     ~映画の後にエスプレッソを。~






関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

EspressoAtm

Author:EspressoAtm
映画の評論家でもなく、
 『cafe』の評論家でもなく。
優雅な生活に憧れて
 毎日を慌ただしく過ごす毎日。
そんな毎日を過ごす日々の
 心の想いを綴りたいと思います。

最新記事

右サイドメニュー

おすすめ商品です。

DVDラック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

買い物をする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。