映画の後にエスプレッソを。

映画の後にエスプレッソを。優雅な生活に憧れた人生の生き方を、楽しく、おもしろく、ときにはせつなく綴ることができればと思います。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さかさまの世界から



今年のお盆ももうすぐ終わる。

夏の暑い日に通り過ぎた寺院。
何かが私に語りかけてきた。

“人々は、何か行動をしようとするとき、
 まずは目的を考えるはずだ。

 そしてその目的を実現するために
 手段や方法を追求するではないか。

 なのに、なぜ人々は一番大切な
 自分自身の人生については
 その目的をしっかりと考えないのだろうか。

 なぜ生きる。
  なにを目的に生きている。
    いましていることはその
     目的に繋がっているのか。” と。

私たちは毎日を慌ただしく過ごすゆえに
ほとんどの人が、人生の目的なんて考えることなく
今を生きる手段や方法を考えている。

目的がわからずに歩いても
たどり着けないように、
ただ目的の無い毎日を一生懸命過ごしても
本当の幸せにはたどり着けないのではないか。

生きる目的よりも、
今を生きる手段ばかり考えている
この“さかさま”の世界にさまよっている。

暑い夏のお盆を過ごすとき、
通り過ぎる寺院から何かが語りかけてきたとき。

多くの先祖を供養し、
家族のつながりを感じるとともに
この“さかさまの世界”から
抜け出す為の『目的』を考える。

   ~映画の後にエスプレッソを。~



※お盆は、「盂蘭」盆という語源はインドの古い言語です。
 「倒懸」という意味で、さかさに吊るされることです。
  逆さ吊りに苦しむ母親を助ける為に、お釈迦様がそれを
 救う方法として「この時期にご馳走を供え、供養すべし」
 と教示されたことが、お盆のいわれとされています。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

EspressoAtm

Author:EspressoAtm
映画の評論家でもなく、
 『cafe』の評論家でもなく。
優雅な生活に憧れて
 毎日を慌ただしく過ごす毎日。
そんな毎日を過ごす日々の
 心の想いを綴りたいと思います。

最新記事

右サイドメニュー

おすすめ商品です。

DVDラック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

買い物をする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。