映画の後にエスプレッソを。

映画の後にエスプレッソを。優雅な生活に憧れた人生の生き方を、楽しく、おもしろく、ときにはせつなく綴ることができればと思います。

Archive [2014年08月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

銅製タンブラーが見えたとき

アイスコーヒーへのこだわりのひとつとして銅製のタンブラーは切り離せない。見た目の高級感の演出だけでなくいつまでも唇から伝わるその涼感がいい。立ち寄った喫茶店カウンター越しに銅製のタンブラーが見えたときアイスコーヒーを楽しめることに嬉しく思う私がそこにいる。   ~映画の後にエスプレッソを。~...

止まった歴史の両側を

両側を電車が通過していくここは万世橋駅赤レンガ造りの歴史と記憶が残っている完成は1912年の明治45年止まった歴史の両側をせわしない現代人を乗せた電車が巻き込むように通過していくいつまでも止まった時間のなかに居たいものだ    ~映画の後にエスプレッソを。~...

ほったらかしの美学

財布を落としても手元に戻ってくるそれは外国の方が必ずおどろく美しき日本の姿として知られるようになっている海外では自動販売機でさえ路上に設置できないところが多いというのにそうおもうと地方に行くとよくある無人の野菜販売所などは人々の信用と商売の究極の形なのかもしれない理解しがたい日本のよき文化なのであろう。ほったらかしの美学を感じて今日もまた大吉いつまでも続きますように   ~映画の後にエスプレッソを...

左サイドMenu

プロフィール

EspressoAtm

Author:EspressoAtm
映画の評論家でもなく、
 『cafe』の評論家でもなく。
優雅な生活に憧れて
 毎日を慌ただしく過ごす毎日。
そんな毎日を過ごす日々の
 心の想いを綴りたいと思います。

最新記事

右サイドメニュー

おすすめ商品です。

DVDラック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

買い物をする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。