映画の後にエスプレッソを。

映画の後にエスプレッソを。優雅な生活に憧れた人生の生き方を、楽しく、おもしろく、ときにはせつなく綴ることができればと思います。

Archive [2014年06月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

そんな小さな世界の為ではない

どんなに素晴らしいレンズで撮影したものを見るよりも実際に人間の目で見て実感するという事にはかなわないまわりを見渡すと携帯端末の小さな画面を覗き込む人間の姿が多くなった世の中のあらゆるものを覗くことができるその道具はある意味すばらしいといえようしかし人間の目はそんな小さな世界を覗き込む為のものではないだろうもっと世の中を見渡し素晴らしい広大な世界を見て体感するべきではないだろうかとくに子供たちには伝...

幸せ度合いが掛けられる

春から夏へと変わる時期。梅雨の合間をみて物干し竿に衣服が並ぶ。街を歩くと見かける物干し竿にはその家庭の幸せ度合いが掛けられる。幸せいっぱいの物干し竿。見つけることができたなら幸せのおすそ分け。すこしばかりもらえるのです。 ~映画の後にエスプレッソを。~...

金の招き猫

我が家にまたあたらしい招き猫をお招きいたしました。神々しく金色に光り輝き、少しわかりにくいのですが25センチ以上はあるお猫さんです。招き猫がとても大好き。。。というわけではないのですが「招き猫って可愛いよね」と友人たちに話したところそれ以降にお土産としてたくさん戴くようになったのが我が家の招き猫が増える原因であります。もちろん自分自身もどんどん好きになりもう何匹の招き猫さんが我が家にいるのかわかりま...

一息を許さない

都心の空は狭い。ふと疲れて見上げる空はなにもない青い空が良い。アスファルトの上を人をかき分ける日々。なにもない空を探してやっと見つけた広い空。どうしてもひとつの大きなビルが視界に入ってしまう。小さな人間達をまるで支配しているように見下ろす都心のビルが人々の一息を許さない。  ~映画の後にエスプレッソを。~...

左サイドMenu

プロフィール

EspressoAtm

Author:EspressoAtm
映画の評論家でもなく、
 『cafe』の評論家でもなく。
優雅な生活に憧れて
 毎日を慌ただしく過ごす毎日。
そんな毎日を過ごす日々の
 心の想いを綴りたいと思います。

最新記事

右サイドメニュー

おすすめ商品です。

DVDラック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

買い物をする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。