映画の後にエスプレッソを。

映画の後にエスプレッソを。優雅な生活に憧れた人生の生き方を、楽しく、おもしろく、ときにはせつなく綴ることができればと思います。

Archive [2013年01月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

それもまた美しく強いものでありたい

優雅に泳ぐその姿には      強い毒があるらしい。私たち人間も  少しは毒気があるほうが魅力的か。美しいものには毒がある   毒を持つならそれもまた      美しく強いものでありたい。     ~映画の後にエスプレッソを。~...

夜の街に溶け込む内の光

外からみる店内の綺麗な明かりに誘われてすこしレトロな駅前の喫茶店に入る古くからあるだろうこの店はどこか懐かしくあたたかいいまでは見かけない豪華な照明がありオレンジの光に低めのテーブル赤い色の椅子がくつろぎを訪れる人に与えてくれる駅のロータリーに対して大きくガラス窓せわしない夜の駅前が見えるこの喫茶店の店内は誰もが時間の流れを気にすることなくゆったりとくつろいでいる夜の街に溶け込む内の光を見ながら。...

立派な龍神になるだろう

まだまだ寒い冬の日にとおり過ぎた神社の池に    かわいい龍が勇ましくいたきっと立派な龍神になるのだろう    今年も良いことがありますように  ~映画の後にエスプレッソを。~...

お決まりの頃に

下町の喫茶店に。席に着くとタイミング良く 出てくる水と温かいおしぼり。『お決まりの頃に   またお伺いします。』席に着き、ほっと一息して 緊張をほぐす私の邪魔にならないように  すっと店奥へ引き返す店主。私は水をひとくち口にふくみ 注文するものが決まっているのに  一通りメニューに目をとおす。メニューを閉じて顔をあげる私に『ご注文はお決まりですか?』と気づけばすっと席横にいる店主。店に入ってから注...

Back to the

Back to the future未来に戻る興味をひきつける違和感あるタイトルにはじまり音楽、ストーリーにキャストそして演出まで幼い頃に出会ったその映画はまたひとつ届きそうで届かない未来を見せてくれたすばらしい作品だ。科学、医学、IT、運輸や通信などさまざまなものがものすごいスピードで進化し私たちの生活は未来へ進んでいる。現在、未来に進むのはそう難しいものではないのかもしれない。そして未来に進むにつれて過去に戻る技...

映画に『車』、思い出と感謝

久しぶりの故郷子供の頃に使っていた自分の部屋を懐かしく思い足を踏み入れる思い出の品の中に今回見つけたのはブリキの車のおもちゃ正直なところ多くの思い出の品のなかでこのブリキの車には強い思い出がないただ今このおもちゃをみてすこし考えたのは自分はいつから車が好きなんだろうということを幼い頃から好きな映画をみれば必ず素敵な車が登場していた目を見張るほどの高級車スパイが乗る車は必殺の改造車もちろん真っ赤なス...

左サイドMenu

プロフィール

EspressoAtm

Author:EspressoAtm
映画の評論家でもなく、
 『cafe』の評論家でもなく。
優雅な生活に憧れて
 毎日を慌ただしく過ごす毎日。
そんな毎日を過ごす日々の
 心の想いを綴りたいと思います。

最新記事

右サイドメニュー

おすすめ商品です。

DVDラック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

買い物をする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。